☆アイニー(Aynalem)のいろいろ世界発見

アクセスカウンタ

zoom RSS 年度末

<<   作成日時 : 2010/07/12 18:12   >>

ガッツ(がんばれ!) ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 1

新月ですねぇ〜。

月のリズムでブログを・・・と思いつつ、
サボリがちな私。。。

先月のココカラ塾は、肝臓がテーマだった。

ってことで、この一ヶ月はなるべく肝臓が
メインで活動する時間は、意識の領域を離れて
あげようと思って。

えへへ! 言い訳です


先週、おのころ先生お気に入りの、奥谷先生の
整体にいってきた。ここでも、腎・肝の湿気が溜まって
体が疲れやすくなっていると言われた。

梅雨という季節から、湿気はカラダにも溜まるのだそうだ。


そして、昨日

前から気になっていた整体の予約が取れたので、
仕事帰りによってみた。(週末なのに仕事ね) 


内蔵療法といって、カラダの歪みを、内蔵をほぐすところから
アプローチしていくというもの。

ここでの優先順位は、内蔵⇒筋肉⇒骨格

という感じで。


やはり、ここでも先生に


「肝臓が疲れているみたいです」


ほぉー。やっぱり今月のテーマは肝臓だね。


まずは、おへそ周りから、肝臓、腎臓、胃、腸のあたりを
ゆっくり時間をかけて揉み解される。


ア 「いたいっっ!!!」

先 「触ってる程度で、押してないですよ」

ア 「そんなバカな。。。(涙)」


しかし、呼吸とともに、内蔵(お腹から)を揉み解して
立ち上がってみると、、、

なんと、左右の歪みが取れている!?

うつ伏せで、足の長さチェックをしてみると、


先「揃ってますね♪」

ア「へぇ〜〜っ」


内蔵のコリが、筋肉の収縮を生み、骨格の歪みに
つながっていくという考えの療法だ。


きらくかんの整体で、骨格のゆがみが取れていなかった
ということは、私の場合は、内蔵からのアプローチの方が
効いたということなのかな。


ということは、違うアプローチをいくらしたところで、
根本の解消にはならないということでもあるのでしょうか。

整体の世界はおくが深いな。


帰りはさすがに、マッタリだるくて。


内蔵を元気にしていかないとなぁ〜〜〜☆


今月は、仕事の上では年度末。

一番慌しい時期でもあり、ピリピリ・イライラしがちでも
あったりしたからね。


肝臓くん、お疲れだったのねぇ〜〜〜


今日もあと少し、仕事をして。。。

早く帰って、肝臓さんを休めてあげなくちゃ

いつも、ありがとう


画像
ココカラ塾で形にしたアイニーの怒り












テーマ

注目テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 1
ガッツ(がんばれ!)

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(1件)

内 容 ニックネーム/日時
週末出勤 お疲れ様

ふ〜〜〜ん、整体は奥が深いのね

内臓からのアプローチ

興味深々だけど、お腹触られると
笑ってしまう私は大丈夫だろうか?
(お医者さんに笑われたことあります)

アイニーの怒りちゃんは無事に保存されたのね

私の怒りちゃんはどこかに行っちゃったよ〜

ちゃんと写真にとって、保存もしたのに…

こんなふうに私の怒りも消えてくれないかな
kyara
2010/07/12 22:58

コメントする help

ニックネーム
本 文
年度末 ☆アイニー(Aynalem)のいろいろ世界発見/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる